1)文学データベース  presented by AKIRA CHIN's DATABASE


物語談義
  (AKIRA-CHIN)

物語について、語り合いましょう。
題材は、童話・民話・怪談・奇談・神話と、幅広く取り上げていきます。


人魚物語談義

人魚にまつわるお話や人魚の絵を集めました。…

蛇と龍の物語談義

想像上の動物の中でも、一番の人気キャラといえる「龍(竜)」にまつわる話題や龍の絵を集めています。 …

かえるの物語談義

”かえる(蛙)”にまつわる話題やカエルグッヅを紹介します。…

グリム童話談義

グリム童話に関する話題を集めました。 童話の紹介のほかに、WEB上で読んだり、本を買ったりすることもでき…

アンデルセン童話の紹介

アンデルセン童話を紹介していきます。 アンデルセンについては、下のリンクから「アン…

小川未明童話の部屋

小川未明童話を紹介していきます。 …

クリスマス文化談義

クリスマスに関する話題を集めました。…

中国の不思議物語談義


日本の物語談義

日本に伝わる物語を紹介します。…

仏教思想物語談義

仏教説話を、紹介します。…

男と女の間

もてない男のボヤキ集かも・・・。…

MARCOさんの物語談義



Google
サイト内 Web

>「ホレおばさん(初版グリム童話)」の紹介

ありがとうございます。早速読んでみたいと思います。 北欧神話の名残が民話やマリア信仰を通じて残っ…

kenseさん>「ホレおばさん(初版グリム童話)」の紹介

参考にしたのは、 魔女とキリスト教 ヨーロッパ学再考(上山安敏:著、講談社学術文庫)…

>「ホレおばさん(初版グリム童話)」の紹介

興味深く読ませていただきました。 マリア信仰においてマリアが雷や稲妻を司ったという話の出典は何でし…

>仏教思想物語談義

仏教説話を探してました。とても勉強されてて素晴らしいですね。もっともっと増やして欲しいです。子供にもわかりや…

08/10/05 (Sun)>八百比丘尼伝説談義

先日、箱根に行き、曾我兄弟の歯科の近くに「八百比丘尼」の墓となる物を見ました。それでこのネットで…

>Household Tales by Brothers Grimm

LOVE…

>意識は蜘蛛の巣のようなもの

トーマス・マンの「トニオ・クレーガー」という初期の短編小説は、主人公の作家としての…

意識は蜘蛛の巣のようなもの

コリン・ウィルソンの「賢者の石」と言う本に、人間の意識についての考察があります。 >>>…

>死んだ人と会話するような気持ち

小川さんの作家論には納得させられるものが多いですね。 彼女自身はひょっとすると気が付いていないかも知れないけれど…

死んだ人と会話するような気持ち

小川洋子さんの「物語の役割」という本に、 >>> 小説を書いていると死んだ人と会話しているような気持ち…

パンの大神

アーサー・マッケンの「パンの大神」を読み直してみました。 パン(パーン)とは、ブ…

ネクロノミコン

ラヴクラフト(1890〜1937)の代表作「ダンウィッチの怪」に、 >>> 大学の図…

天上大風

天上大風(てんじょうたいふう)は、良寛さん逸話の一つ。 >>> 子供たちが、凧あげをしているところに、…

ペルシャのバラ園よりもかぐわしい香りのする美女

アメリカの作家ホーソーン(1804〜64)の「ラパチーユの娘」という短編小説の中で、興…

博打で絶対に負けない男の話

「ガストン・ルルーの恐怖夜話」という短編集に、「火の文字」という小説があるのですが、こ…

動物との交流

ポール・ギャリコの「スノーグース」を読みました。 人里離れて、隠れ住んでいるラヤ…

モノたちとの交流

川上弘美さんの「パレード」を、読みました。 センセイに頼まれて始めた、ツキコさんの昔の小…

>キスを発明した男(ダグ・ロング)

僕も女のことキスしたい…

>白峰(雨月物語より)

卑劣な男 クニシマと加○有梨を離れさせたい 出来ればクニシマを苦しめて苦しめて死にいたらしめてくださ…

>異性をよろこばせる方法

バック転する…
 

前の記事


にほんブログ村 本ブログへ  

© 2004-2013 Akira Chin (webmastermail@akira-chin.com)