文学書庫

世界の古典から、現代文学まで、現代日本語で手軽に読める文学書庫の紹介で・・・



Google

サイト内 Web
 

塩の街(有川浩:著、角川文庫)
 ano-ra (2010/03/17 20:44)

塩が世界を埋め尽くす塩害の時代。塩は着々と街を飲み込み、社会を崩壊させようとしていた。その崩壊寸前の東京で暮らす男と少女、秋庭と真奈。世界の片隅で生きる2人の前には、様々な人が現れ、消えていく。だが─「世界とか、救ってみたくない?」。ある日、そそのかすように囁く者が運命を連れてやってくる。『空の中』『海の底』と並ぶ3部作の第1作にして、有川浩のデビュー作!番外編も完全収録。
発行年月:2010年01月

【目次】(「BOOK」データベースより)
塩の街/塩の街、その後





名前:
宛先:
認証:(右の数字を書き込んでください)->18726
表題:
本文:



  • SEO
  • loading
  • アキラチンのデーアベース

© 2004-2015 AKIRA CHIN (webmastermail@akira-chin.com)