NAME 
 PASSWD 

 4)知のデータベース presented by AKIRA CHIN's DATABASE


GuideBook of AKIRA CHIN's DB

「あきらチンのデータベース」のご案内のページです。 皆様のご質問・・・


あきらチンのデータベースの紹介

〜個々の小さなデータを、「伝言カード」と呼ばれるシートに収納し、この「伝言カード」…

足跡帳

お気軽にメッセージをどうぞ。…

12/02/04 (Sat) 「ty-library」追加

義則孝夫氏のHP「ty-library」 は、作者の死去のため、まもなく閉鎖されます。 そのデータは…



>復縁祈願

充と復縁出来ますように。 もう二度と同じ過ちは繰り返さないです。 もう一度充と同じ時間を歩んで生きたいです。…

小林聡美の本

楽しいエッセー集。…

>>>>縁結び祈願 復縁祈願

妻と仲直りして世界一仲のよい夫婦になりますように。…

>>>縁結び祈願 復縁祈願

こーぃちと復縁出来して結婚まで到ります様に。…

>>>縁結び祈願 復縁祈願

こーぃちと復縁出来して結婚まで到ります様に。…

>シューベルトの”魔王”談義

魔王が「わしの母はキラキラ光る服を持っているよ。キレイな女の子もいるよ…

>>>縁結び祈願 復縁祈願

夫と関係修復出来ますように。どうか、夫の気が変わり離婚せずに済みますように。…

月とメロン (丸谷才一 文春文庫)

発売日 2011/08 フレンチ・キスの普及はフランス内務省による陰謀である、という噂。日本人の背広とシャツがネクタイに比べて地味である理由-愉快でためになる15篇の知的エ…

きみはぼくの(市川拓司 アルファポリス文庫)

発売日:2009年01月 ベストセラー作家初エッセイ!同級生だった妻との出会い…突然襲ったパニック障害…それでも側にいてくれた彼女との結婚…「いま、会いにゆきます」誕生秘話…プロ作…

老嬢は今日も上機嫌(吉行和子 新潮文庫)

発売日:2011年02月 芸術家一家に生まれ育った女優・吉行和子。家族、友人、仕事、旅、本等々を、その豊かな感性で綴る、滋味あふれるエッセイ。

「美女と野獣」の野獣になる方法(水野敬也 文春文庫)

発売日:2010年10月10日 「金、ルックス、才能がなくても理想の女性を手に入れられる!」-大ベストセラー「夢をかなえるゾウ」で成功法則を分かりやすく説いた水野敬也が、今度は恋愛であ…

水の音楽 オンディ-ヌとメリザンド(青柳いづみこ みすず書房)

発売日:2001年09月21日 誘う女と誘わない女?古来からの水の精のイメージ、文学・美術にわたるファム・ファタル像、ショパン、ドビュッシー、ラヴェルらをつらぬ…

対談美酒について 人はなぜ酒を語るか (開高健 吉行淳之介 新潮文庫)

商品番号 NEOBK-503530 ISBN 9784101128122 ページ数 248 発売日 2008/08

>復縁祈願

ヨッシーくんから連絡が来ますように。 もう一度愛して欲しい。 あなたが今でも大好きです。ずっと待っています。…

いい音 いい音楽 (五味康祐/著 中公文庫)

発売日 2010/12 作家・五味康祐のもう一つの顔は、音楽とオーディオの求道者であった。FMのライブ放送のエアチェックに執念を燃やし、辛口の演奏家評を展開するなど、生涯にわ…

猿ぐつわがはずれた日(もたいまさこ:著、幻冬舎文庫)

そば、犬、タコ、お局、山岳、健康、前世についてなど。もたいまさこが個人生活に於ける感想などを、最もやさしく懇切に説き、明日への明るい希望を持てるように執筆した一人一冊娯楽の宝典。 発売日: 1997…

ありがとう、さようなら(瀬尾まいこ:著、MF文庫)

嫌いな鯖を克服しようとがんばったり、走るのが苦手なのに駅伝大会に出場したり、生徒に結婚の心配をされたり、鍵をなくしてあたふたしたり…。“瀬尾先生”の奮闘する日常が綴られるほのぼのエッセイ。学校というルー…

案じるより団子汁(小林聡美:著、幻冬舎文庫)

理想の男性「ジョン・トラボルタ」、座右の銘「流れる水は腐らない」、節約「風呂の水」、今の生活「バラ色」…いいの?こんなんで。謎のベールに包まれた個性派女優の私生活をここに…

凛々乙女 (小林聡美:著、幻冬舎文庫)

一人で行ったファミリーレストランで星一徹と化し、ダイアナ妃とおそろいのババシャツを購入し、JAF青年に一目ぼれ…。世間を笑いの渦にまきこみながら、今日も自称「乙女」が駆けてゆく。小林聡美の…

オンリー・ミー―私だけを(三谷幸喜:著、幻冬舎文庫)

東京サンシャインボーイズの脚本家として「12人の優しい日本人」などを世に送り出した著者による待望の初エッセイ集。 発売日: 1997/04

前のデータ


    
 


© 2004-2013 Akira Chin (webmastermail@akira-chin.com)