ちょっと知的な書庫

日々の読書の記録ですが、文学作品以外の思索・思考のための本を集めてい・・・



Google

サイト内 Web
 

【関連】青柳いづみこ

青柳いづみこ(アオヤギイズミコ) ピアニスト・文筆家。 仏文学者・骨董収集家の青・・・

水の音楽 オンディ-ヌとメリザンド(青柳いづみこ みすず書房)
 AKIRA-CHIN (2011/09/10 13:32)

発売日:2001年09月21日

誘う女と誘わない女?古来からの水の精のイメージ、文学・美術にわたるファム・ファタル像、ショパン、ドビュッシー、ラヴェルらをつらぬく驚きの文化論。

【目次】
第1章 水の精のイメージ/第2章 善い水の精と悪い水の精/第3章 創作された水の精/第4章 魔界と人間界/第5章 音楽になった水の精/第6章 『ペレアスとメリザンド』とおとぎばなし/第7章 『ペレアスとメリザンド』のドラマ構造/第8章 「宿命と女」と「つれなき美女」/第9章 メリザンドと水/第10章 水の音楽

【送料無料】水の音楽

【送料無料】水の音楽
価格:3,150円(税込、送料別)




名前:
宛先:
認証:(右の数字を書き込んでください)->19333
表題:
本文:



  • SEO
  • loading
  • アキラチンのデーアベース

© 2004-2015 AKIRA CHIN (webmastermail@akira-chin.com)